2012年03月03日

03-03 宮崎キャンプ17日目(最終日) 非公開

secret_pc.jpg

11:12|個別表示

2012年03月02日

03-02 宮崎キャンプ16日目 午前

長かったキャンプも残すところあとわずかとなりました。
今日はアジリティ(敏捷性)トレーニング、ボール回しをした後に、ミニコートでフリーの選手を一人設けた9対9のゲーム、そしてセットプレー練習をおこないました。明るい雰囲気の中にも激しさが見られる練習となりました。

12-03-02-am-01.jpg
ジョギングで練習開始

12-03-02-am-02.jpg
念入りにストレッチ

12-03-02-am-03.jpg
桜井選手のセーブ

12-03-02-am-04.jpg
グループでのボール回し

12-03-02-am-05.jpg
ミニゲームでのサッコーニ選手

12-03-02-am-06.jpg
狭い局面でパスを送る鎌田選手

12-03-02-am-07.jpg
スペースに走りこむ奥埜選手

12-03-02-am-08.jpg
クロスをねらう原田選手

12-03-02-am-09.jpg
林選手がハイボールをキャッチ

12-03-02-am-10.jpg
今日の練習が終わりました。選手・スタッフの皆さん、おつかれさまでした

手倉森監督コメント
「去年まで積み上げてきたこととその精度アップ、そして新しい戦術と戦力の確認、それら全てに対して意識を高く持ってキャンプを締めくくろうとしています。あとは開幕の鹿島戦に向けた意識付けと、今シーズンを一年間戦う上での共通理解確認を残りの時間でしていきます。選手達も、誰が出てもいいようにそれぞれが高いモチベーションを持ち続けて、仙台に戻ってからもトレーニングをしてくれると思っています。」

 鹿児島、延岡、タイ、宮崎と続いたキャンプは、明日の非公開練習で終了します。
 今年もそれぞれの場所で多くの方々にご協力いただき、充実したトレーニングを積むことができました。ありがとうございました。
 ベガルタ仙台は10日の開幕戦に向けて準備を進めていきます。引き続き、皆さまのご声援をよろしくお願いいたします。

12:50|個別表示

2012年03月01日

03-01 宮崎キャンプ15日目 午前

今日の宮崎は雨。そのなかでもチームは組織力を磨くために、戦術練習に取り組んでいます。
今日はサーキット形式のトレーニングをした後に、コンビネーション形式のシュート練習、11人対11人の実戦形式の戦術練習数パターンを実施。ゲームに近いかたちで連係を確認しました。

12-03-01-am-01.jpg
サーキットトレーニングより。これはミニハードルを跳んでからボールを受けるメニュー

12-03-01-am-02.jpg
ジグザグに置かれたパイロンの間を走り、ボールを受けるメニュー

12-03-01-am-03.jpg
これはポールの間を走り抜けるメニュー

12-03-01-am-04.jpg
ハードルを跳び、浮き球をヘディングで返すメニューです

12-03-01-am-05.jpg
シュート練習より。赤嶺選手のシュートを林選手がセーブした場面

12-03-01-am-06.jpg
相手のシュートのこぼれ球を確実に拾った鎌田選手

12-03-01-am-07.jpg
戦術練習から。プレッシャーのかかる間を突破する武藤選手

12-03-01-am-08.jpg
最終ラインからパスをつなぐ朴選手

12-03-01-am-09.jpg
上本選手のドリブル。渡辺選手もフォローに入ります

12-03-01-am-10.jpg
激しい空中戦

12-03-01-am-11.jpg
雨が激しくなる中でも正確なサイドチェンジを送る太田選手

12-03-01-am-12.jpg
高く跳んだ渡辺選手のクリア

15:43|個別表示