ホームタウン

「ベガルタ仙台 父の日に親子で遊ぼう」を実施しました。

6月17日(日)父の日にあわせ宮城県スポーツ協会が主催した「ベガルタ仙台 父の日に親子で遊ぼう」に
中野嘉大選手・常田克人選手・平瀬智行クラブコーディネーター・ベガルタチアリーダーズで参加いたしました。

約80組の親子が参加。
中野・常田・平瀬にて、親子でできるサッカーボールを使ったコーディネーショントレーニングを実施。

ベガチアは、チアダンスを取り入れた親子体操でふれあいました。

 

 

心配された雨に降られることもなく伸び伸びと楽しそうに運動をしている子どもたち。
普段は入れない「ひとめぼれスタジアム宮城」のピッチには、たくさんの元気と笑顔があふれていました。


ベガルタ仙台は、これからもサッカーのみならずスポーツを通じ、地域のみなさまの笑顔と元気に貢献してまいります。