2017 Jリーグ開幕・北海道コンサドーレ札幌戦

2月25日土曜日、待ちに待った2017シーズン開幕です。

当日は青空と日差しが有るものの、風が寒い。
まだ2月、冬真っ只中です。

続々とボランティア参加者が控室に集まってきます。
中には久しぶりに参加の懐かしいメンバーも。

そして体験ボランティアとして富谷高校の生徒さんも集合です。

今季のリーダー・サブリーダーでのリーダーミーティング。
今年のホームゲーム運営では変更箇所が多数有り、綿密に打ち合わせ。

その他のスタッフは各セクションに分かれての今季初ミーティング。

 

この日スタンドでセクションミーティング中のゲート担当。
風の当たらない北側スタンドで暖かい日差しを浴びながら。

そこへ高校生も合流。

バックスタンドはコレオグラフの準備が整ってました。
(Vの文字にブルーのチェック)

ミーティング後には各セクションで準備開始。

今年は比較的ゆっくりと開門前の準備が進行しました。

そして、皆さんお馴染みの、ボランティア有志の「花活動」を今年も。
その準備中に1枚。詳しくは最後に。

 

今年大きく変わったところは、マッチデー・プログラム「Vプレス」が電子化で販売が無くなった事。
なので、総合案内が少し寂しくなってしまいました。

しかし、それ以外の業務は従来通り(落とし物、忘れ物、迷子、景品交換、お問い合わせ等)ですので、お困りの際は是非、総合案内所へお越しください。

今年はスタジアムが20周年。記念の幕もお披露目。

いろいろと新しい事があった、ベガルタ仙台のホームJリーグ開幕戦。

無事に迎えることが出来ました。
皆さんお疲れ様でした。

次回ホーム戦は、3月11日・ヴィッセル神戸戦です。

気を引き締めて、皆さんをお迎えします。

最後は「花活動」で。

 

clubrogo1ss.jpgby広報 きくっつあん

新規のボランティアスタッフも募集してます。
興味がある方は是非!
↓こちらから!
ベガルタ仙台ボランティアクラブメンバー募集のお知らせ