ベガルタ仙台オフィシャルサイト

  • 小
  • 中
  • 大

レディースニュース

マイナビベガルタ仙台レディース応援ソング「心ひとつに~行け!我らのマイナビベガルタ仙台レディース~」販売のお知らせ

掲載日:2017年7月14日

170714-1-01

 

7月22日(土)より、ティーナ・カリーナさんが歌うマイナビベガルタ仙台レディース応援ソング「心ひとつに~行け!我らのマイナビベガルタ仙台レディース~」が販売になりますのでお知らせいたします。昨シーズンのベガルタ仙台 2016 SOCIO CLUB レディース会員感謝の集いで初披露され、この度サポーター待望の音源化となります。

マイナビベガルタ仙台レディース応援ソング
「心ひとつに~行け!我らのマイナビベガルタ仙台レディース~」
1. 心ひとつに~行け!我らのマイナビベガルタ仙台レディース~
2. 心ひとつに~行け!我らのマイナビベガルタ仙台レディース~KARAOKE
作詞作曲:ティーナ・カリーナ 編曲:パンダライオン AIBA

【販売日】
7月22日(土)~

【販売場所】
カーサベガルタ
オンラインショップ
ユアテックスタジアム仙台 グッズ売店
※2017 Yurtec Wマッチより販売開始

【価格】
¥1,200(税抜)

 

ティーナ・カリーナ

【プロフィール】
本名 田中里奈、1986年1月16日生まれ、大阪府池田市出身、仙台市在住。
元阪急百貨店サービス優秀販売員(金バッジ受賞)という異色の経歴を持つシンガーソングライター。
等身大の関西弁で詰め込まれた珠玉のラブソング「あんた」を収録した、デビューミニアルバム「ティーナ・カリーナ」で、2012年9月12日メジャーデビュー。その年の年末には、デビューわずか3カ月にして「第54回 輝く!日本レコード大賞」新人賞を受賞するに至った。
※公式HP「ひとり昭和歌謡祭」プロフィールより引用
ひとり昭和歌謡祭

【コメント】
応援歌を作るにあたり選手、サポーターの皆さんにお話を聞きました。サポーターの方が「レディースの試合はとてもアットホームで大きな家族のようだ」と話していらっしゃったのが特に印象的で、歌詞にも「家族」という言葉を入れました。
「心ひとつに」優勝に向かって頑張る日々の応援歌として皆さんに愛して頂ける歌になると嬉しいです。


このページを印刷する

Copyright©2017 Vegalta Sendai Corporation. All rights reserved.