ベガルタ仙台オフィシャルサイト

  • 小
  • 中
  • 大

オンラインニュース

被災地を訪問いたしました

掲載日:2017年1月12日

 1

1月12日(木)ベガルタ仙台トップチーム 選手、監督、スタッフ全員で被災地である名取市 閖上(名取市 東日本大震災慰霊碑、佐々直本店、日和山・閖上湊神社、閖上仮設運動場)を訪問いたしました。

3 2 

4 5

 慰霊塔にて献花を行い、当時の様子を実際に被災した名取市役所の方々、株式会社 佐々直 代表取締役社長 佐々木直哉さまから直接お話しいただきました。選手・スタッフは未だ震災の爪痕の残る閖上で話を直接お聞きすることで、復興のシンボルとして戦い続ける決意を改めて固め、被災地への想いを胸に今シーズンを戦う覚悟を決めました。

6  7 

 その後、名取市さまから花束を贈呈いただき、チームからはサイン入りフラッグを贈呈いたしました。最後に仮設運動場のクラブハウスにて渡邉監督が直筆メッセージを書きました。

 


このページを印刷する

Copyright©2017 Vegalta Sendai Corporation. All rights reserved.