ベガルタ仙台オフィシャルサイト

  • 小
  • 中
  • 大

オンラインニュース

7月23日(日)、古林 将太選手加入記者会見を行いました。

掲載日:2017年7月23日

170723-01-01

7月23日(日)、古林 将太選手加入記者会見を行いました。

古林 将太選手加入記者会見

皆さんこんにちは、名古屋グランパスから期限付き移籍してきた古林将太です。早くチームに慣れてチームの勝利に貢献できるように、がんばっていきます。よろしくお願いいたします。

■ 移籍の経緯を教えてください。

 最初に声をかけられたときは、サイドからの攻撃など自分のいいところを出せると言ってもらい、その熱い思いが自分に伝わって、やはり自分の長所を生かすところでやりたいと思いました。

■ ベガルタ仙台の印象を教えてください。

 堅い守備からの速い攻撃です。今年は(名古屋が)J2だったのであまり見られていなかったのですが、去年まで戦った印象として、そういうところがあります。

■ 印象に残っている選手はいますか。

 湘南時代に覚えている石原直樹さんや、蜂須賀君と一緒にやったことがあります。いっぱい知っている選手がいますし、みんな知っています。

■ 仙台に来たのはいつからですか。

 昨日です。昨日(プレシーズンマッチ・神戸戦)のスタメン組には挨拶をして、今日の(練習試合に出場する)選手たちにはこれから挨拶をしてきます。

■ 知っている選手も多いので、雰囲気も良く試合を迎えられそうですか。

 みんな結構気さくに声をかけてくれます。まだ一日しか経っていないので、これからだと思います。

■ どのようなプレーを見せていきたいですか。

 アピールポイントとしては、攻撃の部分で、ドリブルからのクロスでのアシストとか、そういうところは常に、昔から意識していて、守備はあまり得意ではないのですが、一生懸命がんばって、攻撃に全力を尽くしてやっていきたいと思います。

■ ハードワークできる自信もありますか。

 湘南の時も名古屋の時もやっていましたし、ハードワークは常に自分の中では大事にしてやってきました。

■ サポーターに向けて、これからの意気込みをよろしくお願いします。

 (これまで)対戦相手でしたが、スタジアムもすごく雰囲気が良く、こんなところでやれたらいいなとは思っていました。すごく幸せですし、早くサポーターの前で、みんなで一緒に喜び合えるようにしていきたいです。

■ 名古屋に(元仙台の)佐藤寿人選手がいますが、仙台への移籍にあたり何かアドバイスを受けましたか。

 そうですね。寿人さんも昔に仙台にいたということで、いろいろ言ってくれたのですが、「本当にいいチーム。本当は行ってほしくないけれど、コバショー(古林選手の愛称)のためなら行ってもいいんじゃないか」とアドバイスをもらいました。

■ 仙台の街の印象はいかがですか。

 そうですね。すごく仙台駅の付近は都会で、素晴らしいところと聞いています。まだきてから一日しか経っていないので、これからいろいろ見ていきたいと思います。

170723-01-02


このページを印刷する

Copyright©2017 Vegalta Sendai Corporation. All rights reserved.