ベガルタ仙台オフィシャルサイト

  • 小
  • 中
  • 大

オンラインニュース

9月4日(月)、仙台市社会福祉協議会長より感謝状をいただきました。

掲載日:2017年9月5日

170905-3-01

9月4日(月)、トークネットホール仙台にて開催されました「第52回仙台市社会福祉大会」において、当クラブの社会貢献活動に対し、仙台市社会福祉協議会長より表彰されました。

株式会社ベガルタ仙台 代表取締役社長 西川善久コメント

ベガルタ仙台が2010年から続けている、足こぎ車いす「COGY」の寄付活動について、仙台市社会福祉協議会より感謝状をいただきました。この活動は、株式会社TESS様と株式会社伊達な元気屋様のご協力により、リーグ戦ホームゲームの際に「勝利賞」として1台贈呈していただいている足こぎ車いす「COGY」を、ベガルタ仙台が宮城県内の病院や福祉施設、支援学校などに寄贈しているもので、これまでに36台を寄贈しています。
今後とも、サッカーを通して、さまざまな形で地域の絆(きずな)を広げる社会貢献活動を続けてまいりますので、ファン・サポーターのみなさんのご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。あわせて、TESS様、伊達な元気屋様のご協力に改めて感謝申し上げます。

株式会社TESS 代表取締役 鈴木堅之様 コメント

これからも、ベガルタ仙台と共に「あきらめない」希望をお届けして参ります。
けがや病をかかえ、体が不自由ながらもベガルタ仙台に力強い声援や勇気を送り続ける地域のみなさまがいます。チームを支える声援や勇気の力が予想以上に大きいことを知り、もっとたくさんの方々に「自分の足で、自分の力で動くことを諦めないでほしい」チームのがんばる姿が、身体の不自由な方々の勇気、希望に繋がればという想いから始めた足こぎ車いすの寄贈です。
弊社はこれからもベガルタ仙台と共に一人でも多くのみなさまの心に「あきらめない」希望の火を灯すこの活動を続けてまいります。

株式会社TESS様、株式会社伊達な元気屋様をはじめ、当クラブの社会貢献、地域貢献活動へお力添えいただいている企業、団体のみなさまへ改めて感謝申し上げます。
今後ともご声援のほど、よろしくお願いいたします。

170905-3-02

170905-3-03


このページを印刷する

Copyright©2017 Vegalta Sendai Corporation. All rights reserved.