ベガルタ仙台オフィシャルサイト

  • 小
  • 中
  • 大

ニュースリリース

永戸勝也選手の負傷について

掲載日:2017年7月4日

ベガルタ仙台DF2番 永戸勝也選手が7月1日 2017明治安田生命J1リーグ 第17節 ガンバ大阪戦において負傷し、7月3日に仙台市内の病院で手術を行い、診断された結果を以下の通りお知らせいたします。

 

【内容】
右足外くるぶしの脱臼骨折および内くるぶしの靭帯損傷 ※正式名称:右足関節脱臼骨折および複合靭帯損傷

【全治】
出術日より約6ケ月の見込み


このページを印刷する

Copyright©2017 Vegalta Sendai Corporation. All rights reserved.