ベガルタ仙台オフィシャルサイト

  • 小
  • 中
  • 大

ニュースリリース

<レディース>Taiwan Sports Lottery Cup International Ladies Friendly(国際親善試合) の結果のお知らせ

掲載日:2018年2月4日

 IMG_17111

本日行いましたTaiwan Sports Lottery Cup International Ladies Friendly(国際親善試合)の結果をお知らせいたします。

【対戦】 
マイナビベガルタ仙台レディース 3‐0 TAIWAN ELEVEN女子隊

【得点】 
<前半>2-0 [24分 坂井優紀、30分 安本紗和子]
<後半>1-0 [67分 安本紗和子]

IMG_1564   IMG_1653
     
IMG_1690   IMG_1686

【メンバー】
1 GK 齊藤彩佳
[→60分 16 鈴木あぐり]
2 DF 千葉梢恵
[→66分 25 奥川千沙]
26DF 北原佳奈
5 DF 坂井優紀
22DF 万屋美穂
[→74分 4 高平美憂]
27MF 三橋眞奈
6 MF 奈良美沙季
11MF 安本紗和子
20MF 佐々木美和
14FW 櫨まどか
[→46分 18 沖野くれあ]
8 FW 井上綾香
[→60分 17 武田菜々子]

【日時】 
2018年2月4日(日) 
16:00(日本時間17:00)キックオフ

【会場】 
台北スタジアム(台湾)

IMG_1732   IMG_1726

マイナビベガルタ仙台レディース 越後和男監督 挨拶(抜粋)
今回の台湾キャンプで多大な協力をいただいた台南、台北、スポンサーのみなさま、日本のスポンサーのみなさまに感謝いたします。
試合はグラウンド状況が悪いなかでも、互いにがんばったと思います。序盤は相手のモチベーションの高さに押されましたが、徐々に盛り返しました。セットプレーのチャンスも多く、精度が高ければもう少し点が取れたと思います。2点リードで迎えたハーフタイムでは、2点差というスコアが一番怖い、シーズンがはじまるにあたり、これを2-1にされるのか3-0でいくのか、ということを話して送りだし、安本が3点目を決めてくれました。若い2トップがキーパーと1対1の場面で決めきれなかったことはこれからの課題ですが、最後まで戦ってくれた全員に感謝したいと思います。 

チームMVP マイナビベガルタ仙台レディース MF 11 安本紗和子(抜粋)
今回の台湾キャンプはみなさんの協力で実現できました。ありがとうございます。
試合は天候のこともあり、シンプルにサッカーをしようと話をしていました。チャンスを決めきれない部分を克服していかないとシーズンを勝っていけないので、日本に帰って引き続きトレーニングしていきます。
最後に天候が悪いなか、沢山の方にご来場いただきありがとうございました。

TAIWAN ELEVEN 女子隊 呂桂花 監督 (抜粋)
マイナビベガルタ仙台レディースは天候が悪く、良いパフォーマンスができない中でもボールコントロール、高い技術でプレーしていました。我々も状況に左右されないように小さいころからトレーニングを続ける必要性を感じました。自分たちのレベルが分かり、刺激になった場を作ってくれたみなさまに感謝します。これからもこういったことを継続できるように願います。
最後にスポンサーのみなさまに感謝いたします。ありがとうございます。

チームMVP TAIWAN ELEVEN 女子隊 MF 25 余秀菁(抜粋)
この試合のことを知った時にとても嬉しく、興奮しました。とても貴重な経験ができ、スポンサーのみなさまにも感謝しています。悪天候でもマイナビベガルタ仙台レディースはパスをつないでいたし、コントロールできていました。チャンスもありましたが、仙台のまとまり、技術の前にゴールできず、そこも勉強になりました。台湾のレディースサッカーはもっと成長していきたいと思います。トレーニングに励んでがんばっていきます。

このページを印刷する

Copyright©2018 Vegalta Sendai Corporation. All rights reserved.