ベガルタ仙台オフィシャルサイト

  • 小
  • 中
  • 大

ニュースリリース

株式会社ベガルタ仙台 専務取締役就任のお知らせ

掲載日:2018年4月20日

株式会社ベガルタ仙台では、第24回定時株主総会にて、4名の取締役就任が決定いたしました。その後の取締役会において、菊池取締役が専務取締役に就任することが承認されましたのでお知らせいたします。

菊池 秀逸(キクチ シュウイツ)専務取締役
1952年7月13日生(65歳)

【略歴】
1974年8月 株式会社宮城テレビ放送 入社
2004年4月 同社 東京支社長
2008年6月 同社 取締役東京支社長
2009年6月 同社 取締役営業局長
2012年6月 同社 常務取締役
2017年6月 同社 顧問
2018年1月 株式会社ベガルタ仙台 営業本部長(現任)

【コメント】
ベガルタ仙台は来シーズン創立25周年を迎え、トップチームがJ1上位定着するための経営基盤の強化、事業規模の拡大と収益の安定化に向けて尽力して参る所存ですので、よろしくお願い申し上げます。

菊池 秀逸専務取締役を除く3名は佐野 好昭(サノ ヨシアキ) 取締役(宮城県 副知事)、藤本 章(フジモト アキラ) 取締役(仙台市 副市長)、大沼 裕之(オオヌマ ヒロユキ) 取締役(株式会社宮城テレビ放送 代表取締役社長)です。
上記4名の取締役任期は1年となります。
また、山田 義輝取締役(宮城県信用保証協会 会長)、稲葉 信義取締役(前 仙台市 副市長)、伊藤 和明取締役(株式会社宮城テレビ放送 代表取締役会長)は本総会をもって退任となりました。

このページを印刷する

Copyright©2018 Vegalta Sendai Corporation. All rights reserved.