ベガルタ仙台オフィシャルサイト

  • 小
  • 中
  • 大

ニュースリリース

クラブスローガン『絆フットボール』、クラブ創立25周年記念 『KIZUNA未来プロジェクト』のお知らせ

掲載日:2018年11月8日

ベガルタ仙台では、来シーズン(2019年)創立25周年を迎えるにあたり、クラブの哲学、果たす使命として『絆フットボール』を宣言し、次の四半世紀に向けたメインスローガンといたします。絆フットボールの精神をベースに『KIZUNA未来プロジェクト』をスタートし、新たな歴史を刻んでまいります。

KIZUNA未来プロジェクトの概要と活動、様々な25周年記念事業につきましては以下をご覧ください。
従来のホームタウン活動の枠組みを超えて、みなさまへの感謝と同時に市民・県民クラブとしての原点に立ち返り、フットボールを通じて絆をさらに広げていく地域連携活動を展開いたします。新たなステージに向かうクラブの取り組みにご期待ください。

 

クラブスローガン『絆フットボール』

181108-1-01

 

『KIZUNA未来プロジェクト』概要と活動

181108-1-02

 

KIZUNA未来プロジェクト
新たに創立25周年から取り組む活動として予定しているものは、以下の通りです。

・幼稚園キッズサッカーキャラバン
選手、コーチ、クラブコーディネーターが参加し、幼稚園児を対象としたサッカーキャラバンを実施いたします。

・ユアスタのピッチで選手と遊ぼう
泉区の小学生を対象にユアテックスタジアム仙台のピッチで選手と遊ぶイベントを実施いたします。

・ベガルタ応援協力店(ベガルタKIZUNAパートナー)
地域の商店街やお店にポスターを貼ってもらい、お店とスタジアムの相互送客を実現して地域のお店を元気にしていきます。

・泉エリア地域振興プロジェクト
泉中央駅を中心とした泉エリアをより活性化するためにベガルタカラーを駅中心に創出し、街の盛り上がりを演出いたします。

・地産地消への取組(食と健康増進への取組)
クラブパートナーや地域の学校、団体と連携しバランスの取れた栄養摂取、地域食材とのコラボなど地産地消と食による健康推進に取り組みます。

・福祉施設、こども病院、被災地商店街訪問
社会福祉施設や障がい者施設、こども病院、被災地商店街などに選手、コーチ、クラブコーディネーター、マスコット、チアリーダーが訪問し、施設において試合を観戦いただくためにモニターを提供し、DAZNの放映を実施していきます。

・中学校部活動指導者への指導者講習会
仙台市の中学校の部活動でサッカーを教える指導者への講習会を開催いたします。

・メタボリック対策への協力
従来の健康体操教室やスポーツ教室の一部を、メタボリック対策事業として、内容を拡充し実施いたします。

 

主な25周年記念事業

・ベガッ太の家族プロジェクト
ベガッ太の家族と名乗る方から問い合わせがあり、妹と判明いたしました。来シーズンの登場を予定しております。

・漫画家とのコラボレーション企画
日本を代表する漫画家とコラボレーションいたします。詳細は11月13日に発表予定です。

・OBイベント
ベガルタ仙台の歴史を振り返るにふさわしいOBがユアスタに来場、イベントを実施いたします。

・パネル展
これまで支えていただいたファン、サポーター、スポンサーなど多くの支援者にチームの名シーンで歴史を振り返ってもらうパネル展を実施いたします。

・フォトモザイクフラッグ
クラブ創立25周年を迎える2019シーズンのホーム開幕戦に向けて、25周年記念ロゴをデザインしたフォトモザイクフラッグを製作するため、サポーターのみなさまから写真を募集します。

各記念事業は詳細が決定次第、随時お知らせいたします。
このほか、来場者プレゼント、記念グッズ、チケット企画など、さまざまな展開を予定しておりますのでご期待ください。

このページを印刷する

Copyright©2018 Vegalta Sendai Corporation. All rights reserved.