2017シーズン, 2017 レディース, 2017 レディース 練習風景

2017.10.24<レディース>トレーニング

1週間ぶりに晴れ間の下でトレーニング。オレンジ色の夕日に照らされながらも、ひんやりとする空気の中でランニングからスタートします。

2週間後の皇后杯初戦に向けて、週末にはアルビレックス新潟レディースとの練習試合を控えています。大会前の大事な実戦の場に向けて、今週は段階を踏んで準備に取り掛かります。

オフ明けとなる火曜日恒例のステップワークを織り交ぜたランニングを行っていきます。ラダーやミニハードルを使ってのドリブルもメニューの中に取り入れ、より試合でのランニングに近づけていきました。

下小鶴コーチは、ステップワークとランニングでの走るスピードにメリハリをつけるよう声がけ。トレーニング後半、少し疲労の色が見え始めた選手たちを鼓舞(こぶ)しチームを盛り立てていました。

本日のボール回しは、試合での「攻守の切り替え」を意識させるために新たなルールを設定。回す側がボールを奪われると、その瞬間に5人全員でプレスをかけて奪い返しにいきました。

1時間で全体トレーニングを終了し、それぞれの課題に取り組む個人トレーニングの時間を多くとりました。