2017シーズン, 2017 レディース, 2017 レディース 練習風景

2017.10.31<レディース>トレーニング

いよいよ今週末に、皇后杯初戦となるコノミヤ・スペランツァ大阪高槻との一戦を迎えるマイナビ。
試合に向けて徐々にフィジカルコンディションを上げていくため、本日はリカバリー明けの恒例となっているフリーランニングです。

各自でミニハードルやカラーコーンを使い、ランニングの合間にステップワークを取り組んでいきます。

監督・コーチ陣は、ランダムにパスを出しながら選手たちとコミュニケーション。何気ない会話をしながら、選手のコンディションを確かめていきます。

ランニングの合間に行ったボール回しでは、ドリブルやキックフェイントを入れてディフェンスのタイミングをずらしにかかります。しかし、ディフェンス側も動きを読みながらパスカットを狙っていきました。

全体トレーニングを1時間程度で終了し、個人トレーニングでは多くの選手が2人一組や壁を使ってパスの確認を行っていました。

<鈴木選手が代表からチームに合流>

U19日本女子代表のAFC U-19女子選手権中国2017および事前合宿にリーグ戦終了後から参加していた鈴木選手が、本日から約3週間ぶりにチームのトレーニングに合流。決勝戦にスターティングメンバーとして出場した鈴木選手は、無失点に貢献し見事チームは優勝を収めました。この結果、来年フランスで行われるFIFA U-20女子ワールドカップフランス2018の出場権を獲得しました。