2018シーズン, 2018 トップチーム, 2018 トップ キャンプ

2018.1.25<トップ>沖縄キャンプ

<午前>

2日間のOFFを挟み、心身ともにリフレッシュした選手たちは今日からトレーニングを再開しました。まずは室内で筋力、体幹トレーニングに取り組みます。

グラウンドに出てからはフットボールラン。OFF明けの体に徐々に刺激与えていきます。セット数が増えることにボールワークやスプリントが追加されていきます。

<午後>

午後はボールワークでしたが、午前に比べてハードな内容となりました。

ゴールキーパーチームは視覚に与え、動体視力強化に努めます。

フィールドプレイヤーに目を移すと、1対1のボールキープを行っていました。今日も体全体で踏ん張って、ボールをキープします。

次はフリーマンを加えたポゼッション。素早い切り替えの意識を徹底的に叩き込みます。渡邉監督からも「GO!GO!」「(アプローチを)早く!」「(ボールを取られて)見てるな!」と檄を飛ばし、選手たちを鼓舞します。

最後はサーバーを配置してもシュートゲーム。チームが向上させるべきポイントの1つである「決めきること」に特化したメニューです。グリットが狭いのでボールを持てばシュートレンジです。めまぐるしく訪れるシュートチャンスで確実にネットを揺らすことを求められました。一方、守備側は体を張ってゴールを守りました。

<板倉選手合流>

U-21日本代表に招集されていた板倉選手が合流。緊張した様子ではありましたが、チームメートと積極的にコミュニケーションを取って、早くチームに溶け込んでほしいなと思います。