2018 レディース, 2018シーズン, 2018 レディース 練習風景

2018.11.30<レディース>トレーニング

万全の防寒対策でチーム全員がほぼ同じ姿で臨んだ本日のトレーニングですが、選手たちの表情や声はいつもの明るいマイナビベガルタ仙台レディースです。

皇后杯の決勝戦まで含めると、2018シーズンは残すところ4試合。雪に囲まれたマイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場から始まったシーズンも残り1ヶ月となってきました。

皇后杯では「頂点」を目指して戦っていきますが、まずは目の前の一戦に集中しなければなりません。一つ一つ勝利をつかみ取っていくことで、少しでも長く2018シーズンを戦う権利が得られます。

ここからの1ヶ月でできることは多くありませんが、一人一人が「昨日の自分」から少しでも変わることで、「これからの自分」そして「これからのチーム」が着実に前へ進めるはずです。