2018 レディース, 2018シーズン, 2018 レディース 練習風景

2018.12.1<レディース>トレーニング

明日に迫った皇后杯3回戦のセレッソ大阪堺レディース戦に向けて、本日は朝8時から負荷を落として軽めのトレーニングを行いました。朝早い時間からのスタートとなりましたが、空には目の覚めるようなくっきりとした虹が出現。寒さで首をすくめていた選手たちも、ストレッチをしながら空を見上げます。

太陽の出現と共に気温も徐々に上がり始め、ウォーミングアップの鬼ごっこではリラックスした表情がこぼれます。

続いては、気持ちを切り替えクロスシュートを入念に確認。位置や球の質など試合中のさまざまな場面を想定しながらクロスを配給し、より確実にゴールへと結び付けていきます。

最後は試合前日恒例のミニゲームでトレーニングが終了。明日のセレッソ大阪堺レディース戦で勝利し、ユアテックスタジアム仙台でもう一度サポーターのみなさまと戦うことができます。これまで以上にチーム一丸となって戦いますので、熱いご声援をよろしくお願いいたします。

<広島へ出発>

皇后杯3回戦が行われる広島への出発前、いつものようにお見送りが行われました。本日はいつもと逆で、試合へ向かうメンバーが一列に並んで待ち構え、その前をリハビリ中の宮本選手などがハイタッチして通ります。

ぜひブログをお読みいただいているみなさまも、スマートフォンからマイナビベガルタ仙台レディース公式Instagramを開き、「ハイタッチ」で選手を見送ってください!!