2019シーズン, 2019 マイナビ, 2019 マイナビ 練習風景

2019.5.10<マイナビ>トレーニング

本日は嬉しいニュースが飛び込んできました!6月からフランスで開催される「FIFA女子ワールドカップフランス2019」のなでしこジャパン(日本女子代表)にマイナビベガルタ仙台レディース 3番 市瀬菜々選手が選出されました!写真は記者会見の模様。

「昔から目標としていたW杯出場。マイナビベガルタ仙台レディースを代表して、なでしこジャパンの一員として頑張りたい。」と想いを口にした市瀬選手。仙台から世界へ!そして、なでしこジャパンがもう一度「世界一」に返り咲くため、市瀬選手の活躍をみんなで応援しましょう!

記者会見終了後に行われた全体練習では日曜日に控えた日テレ・ベレーザ戦に向けて最終調整を行いました。

ボールポゼッションを高める練習では2チームに分かれ、ミニゲーム形式で行いました。敵陣に置かれているボールを倒しポイントを積み重ねていくこのゲーム。両チーム共に頭を使いながら敵陣を攻略。相手選手への素早い寄せやディフェンス時のコンパクトさが問われました。

バイタルエリアからのシュート練習では、敵陣内での攻撃の崩しを齋藤コーチを中心に確認。複数得点を奪うために各選手がシュート・ゴール前での意識を高めました。