2019シーズン, 2019 マイナビ, 2019 マイナビ 練習風景

2019.5.17<マイナビ>トレーニング&ポスター配布活動

今週末は今季初となる会津若松市での開催。対戦相手はアルビレックス新潟レディース。この試合でリーグ戦の半分が終了となり、勝ってリーグ後半戦に弾みをつけたいところです。

パスワークの練習で最終の作業に入ります。相手DFの間で受ける意識やボール保持者に対するサポートを選手たちは意識高く実践。

6対6のポゼッション練習でフリーの選手を両サイドに配置したこの練習では展開力とショート・ロングパスの精度を磨きました。

ゴール前での精度を上げるべく行われたシュート練習。バイタルエリアで様々な場面を想定し、ゴロパス・浮き球のボールを枠にしっかりと狙います。

サイドからの攻防では攻撃陣・守備陣ともにペナルティーエリア内で駆け引きをし試合に向けた良い調整を行っている様子でした。

 


【選手たちによる告知活動・ポスター配布活動をおこないました。】

5月16日、17日に仙台駅周辺で、来週末26日に弘進ゴムアスリートパーク仙台(仙台市陸上競技場)で行われるリーグカップ ジェフユナイテッド市原・千葉レディース戦の告知活動とチームの年間スケジュールが描かれているポスターの配布活動を行いました。

16日には仙台駅東口側の企業様や飲食店様、専門学校・大学などを北原選手・有町選手・樫本選手の3名で回り、試合告知などを中心にお話しさせていただきました。

本日17日は、クリスロード商店街・ハピナ名掛丁商店街の多くのお店を北原選手・有町選手が回りました。また、商店街を通行されている方々やお店の方々からは「頑張ってね」「応援しています」と温かいお言葉をたくさん頂戴しました。

チームとして支えてくださっている多くの方々に改めて感謝をお伝えするとともに、『勝利』という形で恩返しをしていかなければなりません。まずは一戦一戦、目の前の試合に臨んでいきます。