2019シーズン, 2019 トップチーム, 2019 トップ 練習風景

2019.6.7<トップ>トレーニング

本日のトレーニングは紫山サッカー場で行いました。

ウォーミングアップ後にはサイドを起点としたコンビネーションを繰り返し確認しました。相手守備陣を崩すためにグループ単位で同じイメージを共有し、連動した動きだしが求められます。

続いては2対1。ボールホルダーは突破とパスの両方の選択肢を持ってプレーします。

次に行われたのはオーガナイズは違う2種類のポゼッション。ボールを奪われないことは前提ですが、意識するのは素早い攻守の切り替えです。取られた瞬間に頭を切り替え、行動に移すことでボールを奪い返すことができます。逆に奪った側は確実にボールをつなぎ、落ち着かせることが重要になってきます。

最後はセンタリングシュートで本日のトレーニングは終了しました。