2019シーズン, 2019 マイナビ, 2019 マイナビ 練習風景

2019.6.7<マイナビ>トレーニング

本日のマイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場は小雨交じりの肌寒い天候となりました。

試合に向けた最終段階の調整に入ります。ウォーミングアップで身体をしっかりと整え、7vs7のポゼッション練習に入ります。

各チーム内で連動したコンビネーションで、ボールを回します。一定のリズムでボールを繋ぐだけではなく、相手の嫌がる位置取りやサポートの意識を高め、長短のパスを織り交ぜながらトレーニングを展開していきます。

試合が近いこともあり、練習の中盤からはゴール前でのトレーニングに時間を多く当てました。ゴール前でのパス交換からのシュート、浮き球をしっかりとコントロールしたボレーシュート。GKの動きを見てゴールに流し込みます。

ゴール前での攻防を想定した3vs3のトレーニング。先ほど行ったポゼッション練習でみせた、パスワークとコンビネーションで実践同様ゴールに向かいます。

ディフェンス陣は3名の選手間で声を掛け合いながらコンパクトかつ前向きな守備で本番さながらのハードワークをみせました。

トレーニングの最後は左右両サイドからのクロスに対しての攻防。守備陣は最少失点での勝利を、そして攻撃陣は多くのゴールを。日々の練習で培ったものを6月9日の試合にぶつけます。

 

 


【ホームゲームのご案内】

6月9日角田市陸上競技場で行われるリーグカップ予選B 第5節 浦和レッズレディース戦、皆さまのご来場心よりお待ちしております。

試合に関するご案内はこちら