2019シーズン, 2019 マイナビ, 2019 マイナビ 練習風景

2019.7.10<マイナビ>トレーニング

涼しい気温の中で本日のトレーニングをスタート。ウォーミングアップではステップ・ショート&ロングのダッシュを入れ練習に移りました。

4vs4のポゼッションにフリーの選手が1名入り、 両端にパサーを立たせたこの練習。ボールを保持した時に、フリーの選手をうまく使い数的優位の状況をつくり組み立てていきます。

パスミスやトラップミスを素早く突き、ボールに対して人が密集しやすい状況のため、素早い展開が求められます。

GKのトレーニングはゴムチューブを腰に巻いた中でステップとキャッチングの練習。負荷をかけることにより持久力を高め、筋力強化に繋げていきます。

プレーのエリアを広げ6vs6に人数を増やした次の練習では、ボール取った後・取られた後の切り替えについて素早くするよう辛島監督より提示がありました。

また、ルールの1つとして、相手チームの選手1人をボール奪取のターゲットとして定め、攻守のスイッチを入れる作業を行いました。定めた選手に対してのアプローチスピードを上げ、自由を与えません。

6vs6のポゼッションと同ルールで行ったミニゲームの様子。相手のバイタルエリアに人数をかけ攻略し、シュートの意識を持って臨みました。

攻撃時の選択肢として偏ることなく、中央とサイドの攻撃を状況に応じて使い分けました。