2019シーズン, 2019 トップチーム, 2019 トップ 練習風景

2019.7.30<トップ>トレーニング

梅雨が明け、夏到来の仙台。今日も気温は高いですが、メリハリをつけてトレーニングの質を保ちます。


ウォーミングアップ後は2対1、ライン突破。2対1ではスピードに乗った状態で手数をかけずに、攻撃を仕掛けます。ライン突破では攻撃側はテンポよくボールを動かしながら、守備のほころびを見つけて突破を試みます。守備側はチャレンジ&カバーを徹底。

続いてはDFとMF、FWに分かれ、ゴール前の「際」の部分の向上に努めます。「体を張って跳ね返す、シュートを決めきる」という当たり前に求められる部分を高めるためには、反復あるのみです。

最後はミニゲームとフィジカルメニュー。ハードなボールワークのあとのフィジカルは疲労も蓄積され、体力的に厳しいですが、ここは最後のひとふんばり。相手に走り勝つために。