2019シーズン, 2019 マイナビ, 2019 マイナビ 練習風景

2019.10.9<マイナビ>トレーニング


本日も練習の風景を皆さんにお届けいたします。14日に試合を控えたチームは公式戦に向けた実戦形式のトレーニングを中心に行いました。


5vs5のポゼッション練習。ボールを“持っていない”選手たちの動きに着目しました。


ボールを呼び込み迎え入れる動きや味方にスペースを与え相手DFを食いつかせる動き、時には前に重心がかかったチームのバランスを取る動きなど、様々な動きがピタッと噛み合うことで攻撃の連動性が生まれ『ゴール・得点』というものが生まれてくる。そこまでの過程を垣間見れたような気がしました。


練習後にはU-19日本女子代表選出された17番武田菜々子選手が取材に応じ、 AFC U-19女子選手権タイ2019への意気込みやこれまでの代表活動の手応え、今大会への抱負などを語りました。