2019シーズン, 2019 マイナビ, 2019 マイナビ 練習風景

2019.12.4<マイナビ>トレーニング

本日のトレーニング風景をお届けいたします。12月8日に控えた皇后杯準々決勝 浦和レッズレディース戦に向け着々と準備を進めていきます。


「ユアスタでサポーターのみなさんの声援を受けながらプレーできるというアドバンテージの部分をしっかりと生かしたい。」と辛島監督も昨日掲載の監督コメントで語っていたように、みなさんの声援を力に変えて勝利を掴みとります。


年間を通して積み重ねてきたフィジカルトレーニング。相手に走り負けない、タフに戦うベースをつくり上げていきます。


GKはステップワークやキャッチング、様々な角度から放たれるシュートを正確に処理。的確なポジショニングと判断がゴールを守るうえで重要になります。


その後はゲーム形式のトレーニング。3vs3では、“簡単に打たせない”“簡単に相手に抜かれない”など、シンプルかつベースとなる部分を突き詰めておこないました。


7vs7のゲームでは攻撃の優先順位を再確認。相手ディフェンスを広げ、空いたスペースにパスを送り込む形を意図的に行い、攻撃をコントロールしました。