2020シーズン, 2020 マイナビ 練習風景, 2020 マイナビ

2020.2.15<マイナビ>トレーニング


晴天に包まれたマイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場。暖かな陽気の中、11時よりトレーニングをスタートしました。


ウォークアップのパス練習。選手らはダイヤモンド型に配置。並べられたマーカーを相手ディフェンスと見立て、外す動き、逃げる動きを確認するとともに、ピンポイントパスをそこへ供給していきます。


6vs2のポゼッションでは、攻撃方向を共有し、テンポよくグラウンダーのパスを回します。2名のディフェンスの動きを見て、パスまたはトラップの判断スピードを高めました。


GKも入れた8vs8の紅白戦。主に連動した攻守の動きを確認しました。浮いたパスを禁止とし、足元にボールが入った瞬間、守備側の選手たちはそこを1つのスイッチとして狙う姿が見られました。