2016 レディース, 2016 レディース 練習風景, 2016シーズン

2016.2.7<レディース>トレーニング

いよいよボールを使ったトレーニングを多めに導入されて、ピッチ上の選手たちの表情も
サッカーを楽しんでいるように見えました。

とは言いつつもこの時期なので、苦しいフィジカル的な要素は必ず入ってくるわけで。
シャトルランニング、ステップ、ジャンプ、スプリントなどのサーキットトレーニング、
互いに声を掛けながら選手たちは精力的に取り組んでいました。

 

最後は今シーズン初のゲーム形式のトレーニング。
チーム始動して間もないにもかかわらず、激しいプレーを披露してくれました。

練習を終えて千葉監督は、「(動きを見ると)自主練をしっかりして準備してきている
選手が多いと感じる。みんな本当に真面目にサッカーと向き合っているし、
立ち上げは激しい練習になると、心構えができている」と、順調な滑り出しに納得顔
でした。

しかし、まだまだ序盤。
明日以降もハードなトレーニングは続くことでしょう。