NEWS <ニュース>

アカデミー・スクール

2月18日(火)、仙台トヨペットとの車両提供納車式を実施しました。

掲載日:2020年2月18日

本日2月18日(火)、ゴールドスポンサーの仙台トヨペット株式会社 代表取締役社長 佐藤秀之様より「トヨタ ハイエース」をご提供いただきました。仙台市役所にて実施された納車式には、同社 監査役 角川重博様(学校法人角川学園理事長)、ベガルタ仙台ホームタウン協議会会長の郡和子仙台市長、当クラブ 代表取締役社長 菊池秀逸が出席しました。

仙台トヨペット株式会社のCSR活動ならびに社会貢献活動の一環として実施。サッカーを通じて豊かな人間性を育てるという当クラブアカデミーの理念に共感していただいた同社 佐藤社長からは、「今後のベガルタを担っていただけるであろう若い選手を育成するためにご活用いただければ」という思いも車両とともに託されました。

また、同車両は仙台市をはじめ県内全域の地域連携活動にも使用いたします。「地域の将来のために使用させていただき、アカデミーの選手をJ1で活躍できる形まで育成していきたい」と当クラブ 社長の菊池が決意を固めると、郡市長は「この車を使い地域をくまなく回って、なお愛されるクラブにしていただければと思います」と大きな期待を寄せられました。

みなさまの期待を乗せた新車両で県内各地を東奔西走し、 クラブスローガン「絆フットボール」の精神にもあるように、新たな未来を拓(ひら)いてまいります。