NEWS <ニュース>

アカデミー・スクール

【ユース】高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021東北第17節結果

掲載日:2021年10月2日

10月2日に行われた「高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021東北」第17節の結果は以下の通りです。

高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021東北結果
45分ハーフ

第17節 10月2日(土)11:00~ ベガルタ仙台ユース0-4(前半0-3/後半0-1)青森山田高セカンド(マイナビ泉PT)※無観客
得点者
11分失点、18分失点、38分失点、89分失点

メンバー
GK 16渋谷駿介
DF 12阿部駿也、24山田泰樹、25花田匠平、28佐々木裕貴(→83分40河野和真)
MF 7淀川誠珠、10荒川颯磨、18小林亮太(→87分34松本琉聖)、38松本康汰(→46分14熊谷柊治)
FW 9水津秀斗(→46分15工藤紫苑)、23小野獅道(→74分13加藤壱盛)
サブGK21近藤暖音、MF6須田菖太、17高橋櫂、FW32佐藤颯生

順位(10月2日まで)

1位 尚志高 勝点39 得失点差+36 総得点49 15試合消化
2位 青森山田高セカンド 勝点29 得失点差+23 総得点32 12試合消化
3位 仙台育英高 勝点28 得失点差+18 総得点35 14試合消化
4位 ベガルタ仙台ユース 勝点21 得失点差-5 総得点23 16試合消化
5位 聖和学園高 勝点17 得失点差+6 総得点22 11試合消化
6位 モンテディオ山形ユース 勝点17 得失点差-2 総得点24 14試合消化
7位 盛岡商高 勝点13 得失点差-19 総得点15 14試合消化
8位 帝京安積高 勝点12 得失点差-13 総得点19 12試合消化
9位 聖光学院高 勝点12 得失点差-27 総得点12 16試合消化
10位 遠野高 勝点8 得失点差-17 総得点14 14試合消化

木谷公亮監督コメント

後半の方が中盤のところの動かし方は良かったと思いますが、当たり前ですが、前半あれだけ失点を重ねたことで難しい試合になりました。

■尚志高戦とは相手のプレッシャーの質が違ったか。

全体的な圧力も持っているチームですし、最後のところがよりパワフルでした。それに対して自分たちが対応できなかった結果が4失点でした。逆に言えばわれわれは最後のところでパワーを出せず、シュートも打てていませんし、中盤の競り合いのところでも負けていました。その差が結果に出たと思います。

■リーグ戦残り2試合に向けて。

いつも言っていますが、選手たちの成長をしっかり考えながら、チームが勝てるようにというところで、やることは変わりません。今回出た課題は練習で埋めていかなければいけません。良かった部分も見逃さずに伸ばしていければと思います。

DF 24 山田泰樹選手コメント

■尚志高、青森山田高セカンドと強度の高い相手との連戦を振り返って。

尚志戦は自分たちが最後まで集中してやるべきことをやれて、自分たちがボールを持つ時間も大切にしてボールをうまく運んで戦うことができました。青森山田高セカンド戦は自分たちが隙を見せた時に失点してしまいました。もっと自分たちが盛り上げられれば立て続けに失点することは無かったと思うのですが、集中力が足りず4失点してしまいました。

■全員2年生のDFラインの中で最も試合出場が多く、その経験をどう生かそうとしたか。

自分はそんなに声を出す選手ではないのですが、試合を経験している分、周りに伝えていかなければいけないこともありますし、自分も落ち着かせなければいけなくて難しいですが、自分の経験をもっとみんなに伝えて、全員で戦えれば良かったです。

■今後に向けての意気込みは。

次節の聖和学園も良いチームで、やるべきことをやれないと絶対勝てませんし、集中力を切らしたら負けるので、自分たちが練習から100%、120%でやって戦える準備をして試合に臨みたいです。

DF 25 花田匠平選手コメント

■尚志高、青森山田高セカンドと強度の高い相手との連戦を振り返って。

初めてプリンスリーグ東北にスタメン出場して尚志高に勝ててうれしかったです。続けてこの青森山田高セカンド戦にもスタメンで出られたのですが、4失点もして情けない結果に終わったのが反省点です。この経験を次につなげていきたいです。

■この試合での守備の課題は。

DFラインで回している時はあまりプレッシャーを感じなかったのですが、ボールを入れたところで相手のセンターバックがかなり強くFWにプレッシャーに来ていて、もう少し自分たちで話し合って、前半から改善しなければいけなかったのですが、できませんでした。

■今後に向けての意気込みは。

全員2年生のDFラインでこの2試合臨めて良い経験ができたと思います。こうした相手と戦えたことで、まだまだ足りないところがあると思いました。自分はビルドアップをもっと磨かないといけません。この2試合攻撃につながるパスをあまり出せなかったので、もっと練習したいです。

高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021東北今後の日程(45分ハーフ)

第18節 10月9日(土)11:00~ vs聖和学園高(マイナビ泉PT)※無観客
第13節 11月28日(日)11:00~ vs帝京安積高(帝京安積高IVY FIELDフットボール場)※無観客