NEWS <ニュース>

クラブ

5月13日(月)郡和子仙台市長を訪問いたしました

掲載日:2019年5月13日

4月25日(木)に新たに代表取締役社長に就任した菊池秀逸と取締役 渡辺雅昭が513日(月)に郡和子仙台市長を表敬訪問し、ご挨拶いたしました。
なお、運営・地域連携本部長 復興支援室長 辻上裕章が随行いたしました。

社長の菊池からは、前日に行われたホームゲームの勝利(明治安田生命J1リーグ第11節サンフレッチェ広島戦)の試合報告や、日ごろからクラブへ応援していただいたことへの感謝をお伝えし、郡市長からは同試合の感想や、今後のチームの戦いについて激励のお言葉をいただきました。

郡和子仙台市長

(5月12日の広島戦について)テレビで観戦していました。劇的な展開で(思わず)歓声を上げました。スタジアムの声も聞こえてきそうでありましたし、今の雰囲気なら大丈夫で、次につながる攻撃が見れたと思います。

ベガルタ仙台 代表取締役社長 菊池秀逸

(5月12日の広島戦について)試合前の監督の握手が力強かったので、勝利を信じていました。令和初戦となるホームゲームの勝利を目指していたので結果が出て安堵しました。お忙しいなかお時間いただきありがとうございます。今後も応援よろしくお願いします