NEWS <ニュース>

クラブ

5月29日(水)、朴韓国総領事を訪問いたしました

掲載日:2019年5月29日

5月29日(水)、当クラブ代表取締役社長の菊池秀逸が、駐仙台大韓民国総領事館の朴容民総領事と柳昌秀副総領事を表敬訪問し、ご挨拶いたしました。また、運営・地域連携本部長で復興支援室長の辻上裕章が随行いたしました。

朴総領事から、ベガルタ仙台の試合を観戦してチームを応援し、将来的にはスポーツ交流を図っていきたいというご意向があることをお話いただきました。 積極的なお言葉を受けて社長の菊池は、試合観戦を通じてクラブに関連するさまざまなことをご案内して知っていただき、連携や関係を深めたいと思いを語りました。

25周年を迎えた当クラブはKIZUNA未来プロジェクトを推進し、こころもからだも健康で、多様性に富んだ豊かな社会づくりを目指します。多くの出会いと交流に感謝しております。