NEWS <ニュース>

クラブ

クラウドファンディングで故郷宮城を全力応援! #ベガルタ七夕まつり のお知らせ

掲載日:2020年6月29日

ベガルタ仙台は2015年以来となる3度目のクラウドファンディングにチャレンジいたします。過去2回とも非常に多くの協力をいただき、2013年の第1回は賛同者500名7,500,000円を超える支援をいただいております。ありがとうございます。

今回のプロジェクトは3部構成となっており、第1部は仙台の伝統行事を未来に残したい!みんなでつくる「#ベガルタ七夕まつり」です。約400年の歴史を誇る、仙台の夏の風物詩である仙台七夕まつりは今年、新型コロナウイルスの影響で戦後初めての中止となってしまいました。クラブ名が七夕にまつわる2つの星、織姫(ベガ)と彦星(アルタイル)に由来するベガルタ仙台では継承をテーマに、七夕職人の方々がご活躍いただける場を提供し、8月のユアテックスタジアム仙台で開催するホームゲーム2試合で七夕飾りを展示します。

また、同時にクラブのアカデミー(ユース、ジュニアユース、ジュニア)で育った選手が、将来Jリーグで、日本代表で、さらには世界に活躍の場を広げて地域に元気を届けることを目的に発足したVstella(ヴィステーラ)プロジェクトにもご支援いただけます。

ご賛同いただくことで宮城の文化に触れ、2020年の仙台七夕まつりをみなさんがそれぞれに感じ、ベガルタ仙台の育成、強化にもつながります。宮城、仙台、そしてクラブは今、新型コロナウイルスの影響で厳しい環境にあります。しかし、どんな時にもチームを支え温かく包み込んでくれた故郷と共に乗り越えていきたいと考えています。

リターンは仙台七夕で使用する和紙を使用したベガルタ仙台 七夕うちわ、ベガルタミニ七夕飾りをはじめ選手ユニフォーム、ブランメル時代のユニフォームほか、ホームゲームでみなさまのお名前を掲出いたします。第2部では宮城県内の伝統工芸品、第3部ではスポンサー応援企画「秋の収穫祭」をテーマに宮城にこだわります。みなさまからのご支援・ご協力、よろしくお願い申しあげます。

仙台の伝統行事を未来に残したい!みんなでつくる「#ベガルタ七夕まつり」

クラウドファンディング CAMPFIRE(キャンプファイヤー)
https://camp-fire.jp/projects/view/280024

【プロジェクトテーマ】
仙台七夕を継承しよう!

【第1部目標金額】
250万円

【募集期間】
6月22日(月)18:00~7月19日(日)23:59

【リターン】
5,000円~500,000円まで9種類
期間中にリターンを変更、追加する場合がございますのでご了承ください。

【日専連ベガルタカード】
日専連ベガルタカードで決済いただきますと一部がさらに選手強化費に充当されます。

【後援】
仙台七夕まつり協賛会、公益財団法人仙台観光国際協会

【協力】
ベガルタ仙台・市民後援会、鳴海屋紙商事株式会社


匠の技の結集「ベガルタ七夕飾り/七夕うちわ」  

七夕飾りで輝くユアテックスタジアム仙台(イメージ)

Vstella(ヴィステーラ)プロジェクト

Vstella、選手寮の名前であり、ベガルタの星を意味するこのプロジェクトは、サッカーだけではなく地元に貢献し模範となる人材を育成し、継承することを目的にしています。イメージキャラクターにはDF 16 吉野恭平、MF 18 道渕諒平、GK 24 小畑裕馬、MF 28 佐々木匠の宮城県出身4選手を起用し、光り輝く宮城の星となるべくチャレンジしていきます。