NEWS <ニュース>

クラブ

2月3日(水)、宮城県サッカー協会よりベガルタ仙台へ激励金を贈呈いただきました。

掲載日:2021年2月3日


常時マスク着用にて実施しましたが、記念撮影時のみ外しております。

2月3日(水)、一般社団法人宮城県サッカー協会 大久保芳雄会長より、ベガルタ仙台に激励金を贈呈いただきました。
トップチームは昨日、西都市での第1次キャンプを終え、オフを挟み5日(金)より延岡でのキャンプがスタートします。激励金に感謝し、チームは完成度を高めてまいります。ありがとうございました。

一般社団法人宮城県サッカー協会 会長 大久保芳雄さま コメント

手倉森誠監督の発信しているチームの作り方、戦う姿勢などに私も非常に納得できており、成長して帰ってきていただきうれしいですし、心強いです。監督の考えがチームに浸透し、かみ合うことでよい成績が望めるのではないか、1桁順位も期待できると思います。

株式会社ベガルタ仙台 代表取締役社長 佐々木 知廣 コメント

このたびは激励金を贈呈いただきまして大変感激しております。ありがとうございます。新シーズンの開幕が近づく中、キャンプ中のチームが一回りも二回りも成長できるよう、サポートしてまいります。

一般社団法人宮城県サッカー協会