NEWS <ニュース>

クラブ

2月17日(木)、宮城県サッカー協会よりベガルタ仙台へ激励金を贈呈いただきました。

掲載日:2022年2月17日


常時マスク着用にて実施しましたが、記念撮影時のみ外しております。

2月17日(木)、一般社団法人宮城県サッカー協会 大久保芳雄会長より、ベガルタ仙台に激励金を贈呈いただきました。
いよいよ今週末に迫った明治安田生命J2リーグ開幕、ホームゲームを迎えるクラブへの激励金に感謝し、1年でのJ1復帰への思いを新たにしました。ありがとうございました。

一般社団法人宮城県サッカー協会 会長 大久保芳雄さま コメント

フレッシュで元気なメンバーが集まったようで、新聞誌面も詳細を伝えてくれており、サポーターのみなさんも期待していると思います。私も期待しています。1年でのJ1復帰のためにしっかりスタートダッシュして、開幕戦は負けないように願います。リーグ戦が始まると、選手は自分との戦いでもあるので疲労をとる、リフレッシュなどでけがなく立派なシーズンを送って欲しいと思います。

株式会社ベガルタ仙台 代表取締役社長 佐々木 知廣 コメント

このたびは激励金を贈呈いただきまして、ありがとうございます。1年でのJ1復帰は、スタートダッシュが大きな鍵を握ると考えております。監督、チームも同じ思いで開幕戦に臨んでくれると思います。ピッチで戦うチームをサポートし、一丸となって目標に向かってまいります。

一般社団法人宮城県サッカー協会