NEWS <ニュース>

試合

10月30日以降の有観客試合におけるベガフーズ(スタジアム飲食売店)について

掲載日:2020年10月29日

Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドラインの変更に基づき、1031()に開催する、2020明治安田生命J1リーグ 第25節 サンフレッチェ広島戦より、スタジアム飲食売店でアルコールの販売を再開いたします。

販売については、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、引き続き以下の対策を取り運営いたします。サポーターのみなさまには、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

アルコール類(ノンアルコール飲料含む)について

Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドラインの変更に基づき、10月30日以降のホームゲームから試合会場にてアルコール類を販売いたします。
ビン・缶のお持ち込みにつきましては、お預かりするか、ゲートにて中身を紙コップに移し替えた後、ご入場いただきます。

各飲食売店スタッフおよび店舗の対応について

各店舗およびスタッフは以下の対応を実施いたします。
・試合前2週間の検温記録および来場確認書をクラブに提出
・スタジアム来場時の検温
・マスク、手袋の着用
・アクリルシートの設置
・会計時、金銭およびカード類の受け渡しはキャッシュトレーを利用
・ご購入時、商品を載せるトレーの利用中止

出店売店数の調整

コンコース上の待機列の確保のため、出店売店数を約半数にして運営します。
出店売店は試合により異なります。試合ごとのニュースリリースをご確認ください。

ベガルタ仙台オリジナルタンブラーについて

飲食売店では、ベガルタ仙台オリジナルタンブラーを利用いただくことで紙コップの利用を抑制し、ゴミの削減に努めてきましたが、当面の間はオリジナルタンブラーの利用を中止いたします。それに伴い、オリジナルタンブラー利用時のビール50円引も中止いたします。

サポーターのみなさまへのお願い

飲食売店にお並びいただく際には、社会的距離に十分配慮いただき、間隔を開けてお並びください。商品購入の際は、グループの代表者がお並びいただくなど待機列の緩和にご協力ください。

プラスチック製買物袋の有料化について

2020年7月からプラスチック製買物袋の有料化が義務付けられたことに伴い、スタジアム内の飲食売店も買物袋の有料化を実施いたしました。
スタジアムの飲食売店の買物袋については、一律10円で販売いたします。環境負荷軽減のため、みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

dポイント飲食割引券について

2月22日(土) 2020明治安田生命J1リーグ 第1節 名古屋グランパス戦でお引き換えいただいたdポイント飲食割引券は、お引き換えから3か月間有効としておりましたが、Jリーグ公式戦が延期されていたことを受け、有効期間をホーム最終戦まで延長いたします。 なお、7月18日(土) 明治安田J1 第5節 北海道コンサドーレ札幌戦以降に、新たにお引き換えいただく割引券については、これまで通り有効期間を3か月間といたしますのでご注意ください。