NEWS <ニュース>

YLC > 試合

まん延防止等重点措置の期間におけるホームゲーム開催について

掲載日:2021年4月5日

4月1日、宮城県が政府の新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置(期間:4月5日から5月5日)の対象地域となりました。当クラブは、宮城県および仙台市からの要請等を受けて期間中のホームゲームについて、以下の通り運営方式を変更いたします。
マスクの着用、手指消毒や検温、3密回避などの感染対策を、より徹底して安心で安全なスタジアムづくりに努めてまいりますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。

まん延防止等重点措置による対象試合の変更について

1.同措置の期間(4月5日から5月5日)のホームゲームは、すべて最大収容人数を5,000人に制限いたします。対象の3試合は、以下のとおりとなります。
・4月11日(日)明治安田生命J1リーグ 第9節 横浜F・マリノス戦 14:00 ユアテックスタジアム仙台
・4月28日(水)JリーグYBCルヴァンカップ 第4節 横浜F・マリノス戦 19:00 ユアテックスタジアム仙台
・5月1日(土)明治安田生命J1リーグ 第12節 柏レイソル戦 14:00 ユアテックスタジアム仙台

2.4月11日J1リーグ 横浜F・マリノス戦について
・4月5日15:00現在で、3,832枚を発券済み(3月28日から先行販売、31日からは一般販売中)
・今後、5,000枚を上限に販売を継続、当該枚数に達した時点で販売終了
・すでにチケット販売している試合につき、ビジター席の設置あり

3.4月28日 JリーグYBCルヴァンカップ 横浜F・マリノス戦
・キックオフ時間を19:00 ⇒ 18:00に変更
・スタジアム売店の販売について、アルコール類は19:00、その他の飲食物は20:00で販売終了

※4月28日の横浜F・マリノス、5月1日の柏レイソル戦のビジター席の設置については、明日6日のJリーグ実行委員会で協議し、最終決定される予定
⇒ 4月8日に決定いたしました。 まん延防止等重点措置の期間におけるビジター席の設置ついて

今後、その他要請を受けた場合は、さらに運営方式を変更する可能性がございます。