NEWS <ニュース>

J2 > 試合

【7/6 J2 甲府戦】「ベガルタ仙台みんなのSDGs」センサリールームの設置のお知らせ

掲載日:2022年7月4日

7月6日(水)開催、明治安田生命J2リーグ 第25節 ヴァンフォーレ甲府戦にて「ベガルタ仙台みんなのSDGs」の一環として、誰もがサッカー観戦を楽しめる環境の実現のため、特定非営利活動法人スロコミなどと連携し、聴覚・視覚など感覚過敏の症状があるお子さまとご家族が安心して観戦できるセンサリールームを試験的に設置いたします。

「ベガルタ仙台みんなのSDGs」センサリールーム設置

【対象試合】
明治安田生命J2リーグ 第25節
ベガルタ仙台 vs ヴァンフォーレ甲府
[7月6日(水) 19:00 ユアテックスタジアム仙台]

【観戦対象者】
大きな音や強い光、人混みなどが苦手な感覚過敏の特徴を持つお子さまとご家族
※観戦者については、クラブと協力団体が連携し、決定済みです。

【内容】
中継室を活用したセンサリールームでの観戦招待
※協力団体のスタッフがケア、観戦のサポートを行います。

【主催】
株式会社ベガルタ仙台

【協力】
スポーツコミッションせんだい
特定非営利活動法人スロコミ
尚絅学院大学
市民スポーツボランティアSV2004

センサリールームとは

聴覚や視覚など感覚過敏の症状がある人や、そのご家族が安心して過ごすことができる部屋です。大きな音や眩しい光、人混みなどが苦手な方でも落ち着いた環境でサッカー観戦を楽しめることができる空間となっています。