NEWS <ニュース>

ホームタウン

#ぬいぐるみプレゼント大作戦 がスタート

掲載日:2020年7月23日

7月8日(水)、リモートマッチ(無観客試合)で開催した2020明治安田生命J1リーグ 第3節 浦和レッズ戦にて実施した#ぬいぐるみ大作戦において、みなさまのご協力のもとスタンドを埋めたたくさんのベガッ太、ルターナを、幼稚園や福祉施設などに寄付する #ぬいぐるみプレゼント大作戦 がスタートいたしました。
第1回目は、昨年幼稚園キッズサッカーキャラバンで訪問いたしました、学校法人富沢学園 富沢幼稚園に地域連携課スタッフの菅井直樹が届けてまいりました。
ユアスタをベガッ太&ルターナで埋める #ぬいぐるみ大作戦のお知らせ
【KIZUNA未来プロジェクト】富沢幼稚園にて、幼稚園キッズサッカーキャラバン(サッカー教室)を実施しました。
【KIZUNA未来プロジェクト】富沢幼稚園にて、幼稚園キッズサッカーキャラバン(チアダンス教室)を実施しました。

#ぬいぐるみプレゼント大作戦 、はじめてのプレゼントということもあり、菅井は「よろこんでもらえるかな?」と少し不安な様子。しかし、教室から出てきた子どもたちはベガッ太とルターナを目にすると「かわいい!」「大きい!」とうれしそうにキラキラした笑顔でかけよってきてくれました。

サポーターのみなさまが思いを込め、ユアテックスタジアム仙台で選手に力を与えくれたぬいぐるみたちは、これから宮城県内の人々に元気と幸せを届けてまいります。

富沢幼稚園では、すべての教室にぬいぐるみを設置いただき、子どもたちの普段の生活の中でも、ベガルタ仙台を感じてもらえるようになりました。あらためまして、#ぬいぐるみ大作戦 にご協力いただいたみなさまに感謝申し上げます。
ベガルタ仙台はこれからも地域のみなさまに寄り添い、どんな困難も共に乗り越えていけるサッカークラブであり続けます。