NEWS <ニュース>

ホームタウン

12月15日(土)「第9回 杜の都U-10ベガルタ仙台・クリーンコヤマカップ」を開催いたしました。

掲載日:2018年12月16日

2018-1215-koyama1

2018年12月15日(土)ベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場にて「第9回 杜の都U-10ベガルタ仙台・クリーンコヤマカップ」を開催いたしました。
大野田SSS(太白区)、コパムンディアルFC(青葉区)、岩切SSS(宮城野区)、ACジュニオール(泉区)、S・KSC(若林区)、ベガルタ仙台ジュニアの6チームが参加しました。

主催者代表挨拶 株式会社ベガルタ仙台 代表取締役社長 西川善久
特別協賛社挨拶 株式会社小山商会  常務取締役 東京支店長 小山喜康  様

 ≪大会の様子≫

スライド

2018-1215-koyama2   2018-1215-koyama4
     
2018-1215-koyama4   2018-1215-koyama5

【結果】

[予選リーグ]
2018-1215-koyama16

[順位決定戦]
2018-1215-koyama15

【順位】
優勝    ベガルタ仙台ジュニア
準優勝   ACジュニオール
3位     S・K SC

スライド

2018-1215-koyama6   2018-1215-koyama7


【エキシビジョンマッチ:CLEAN KOYAMA FC(小山商会社員) VS コーチーズ(参加チームコーチ&ベガルタ関係者)】

スライド

2018-1215-koyama8   2018-1215-koyama9

第9回目となる「杜の都U-10ベガルタ仙台・クリーンコヤマカップ」は初めて冬に開催されました。早朝、ピッチ上は雪に覆われていましたが、選手、スタッフ、関係者が協力して雪かきをし、第1試合が始まる前には万全の状態が準備されました。
 決勝戦は、ベガルタ仙台ジュニア対ACジュニオールの対戦となりました。拮抗した試合でしたがベガルタ仙台ジュニアが効果的に得点を重ね2-0で勝利し優勝しました。
 今大会は小学4年生以下の大会らしく、失敗を恐れずに積極的にゴールを目指してプレーしている姿が多く見られました。この大会に出場した選手の中から、将来ユアテックスタジアム仙台のピッチに立つ選手が生まれると確信できるものであったと思います。
 開催にご協力いただきましたチーム関係者及び保護者、そしてご協賛賜りました株式会社小山商会様に厚く御礼申し上げます。

【個人賞】

<最優秀選手賞>

  2018-1215-koyama10 

ベガルタ仙台ジュニア 今野 太朗 選手


<ベストパフォーマンス賞>

2018-1215-koyama11

ACジュニオール  髙橋佑奈 選手


<ベストGK賞>

2018-1215-koyama12

岩切SSS  猪原 兼誠 選手


<敢闘賞>

2018-1215-koyama13

ACジュニオール  高瀬 優風 選手


【主催】

株式会社ベガルタ仙台

【特別協賛】
株式会社小山商会

【協賛】
株式会社コヤマフーズ
株式会社明治

【後援】
株式会社河北新報社