NEWS <ニュース>

ホームタウン

「2019 復興支援 in 石巻」【KIZUNA未来プロジェクト】DAZN寄贈式のお知らせ

掲載日:2019年4月17日

ベガルタ仙台では、4月20日にいしのまき元気いちばにて、「2019 復興支援 in 石巻」の今年最初の活動として【KIZUNA未来プロジェクト】の一環であるDAZN寄贈式を実施いたします。
当日は、同日に開催される2019 明治安田生命J1リーグ 第8節 ベガルタ仙台 vs 鹿島アントラーズのパブリックビューイングも行います。クラブコーディネーター 平瀬智行と地域連携課スタッフ 菅井直樹による健康体操教室や、試合の見どころ解説、クラブマスコット ベガッ太、ルターナとのふれあいもありますのでぜひご参加ください。

「2019 復興支援 in 石巻」について

KIZUNA 未来プロジェクト】 DAZN寄贈式


【日時】
4
20日(土)14:3017:00
【場所】
いしのまき元気いちば 2F元気食堂
986-0822石巻市中央2丁目11-11
【参加者】
石巻市長 亀山 紘様
株式会社元気いしのまき 代表取締役社長 後藤宗徳様
株式会社ベガルタ仙台 専務取締役 菊池秀逸、クラブコーディネーター 平瀬智行、地域連携課スタッフ 菅井直樹、クラブマスコット ベガッ太、ルターナ
※一般のお客さまについては、事前予約不要でご参加いただけます
【内容】
DAZN寄贈
・健康体操教室  [講師]平瀬智行、菅井直樹
・パブリックビューイング ※試合前ならびにハーフタイムに、平瀬、菅井による試合の見どころや解説を実施予定
2019 明治安田生命J1リーグ 第8節 ベガルタ仙台 vs 鹿島アントラーズ [15:00県立カシマサッカースタジアム]
DAZN寄贈式の主旨について】
KIZUNA未来プロジェクトの新規活動として実施。東日本大震災復興支援の観点から被災地商店街を訪問し、パフォームグループの協力のもと、スポーツ観戦ができるDAZNを寄贈する。ベガルタ仙台を「見る」「応援する」ことで、各施設がコミュニティの拠点となるようサポートし、地域と繋がる、復興の一助となることを目的とする。また寄贈と同時に、サッカー教室、健康体操教室なども実施する。
【いしのまき元気いちばについて】 (ホームページより抜粋)
石巻の新たな魅力をみなさまにお届けするため、「川湊石巻」にふさわしい北上川沿いに完成。石巻市、食品加工関連16社、地元料理店4店、 地元企業8社他が一同に集まり、旬の鮮魚、水産加工品から、農産品、地元の物産品、三陸地域や震災復興応援地域の特産品などを豊富に取りそろえている。また2階には約140席のフードコートもあり、石巻の旬をその場で味わえる。