NEWS <ニュース>

ホームタウン

【KIZUNA未来プロジェクト】宮城明泉学園 明泉高森幼稚園にて第1回目となる幼稚園キッズサッカーキャラバンを開催しました

掲載日:2019年5月20日

5月20日、宮城明泉学園 明泉高森幼稚園で幼稚園キッズサッカーキャラバンの初回となる、サッカー教室とチアダンス教室を実施しました。
クラブ創立25周年記念【KIZUNAプロジェクト】の一環である本事業は、幼少期からスポーツの楽しさを体感してもらうことを目的にスタートしたものです。

200名を超える年長の園児たちが、それぞれサッカーかチアダンスの教室に分かれます。サッカー教室は、平瀬智行 クラブコーディネーター、菅井直樹 地域連携課スタッフ、スクールコーチが、チアダンス教室は、ベガルタチアリーダーズのAya、Mikako、Mizukiがそれぞれ担当しました。ベガッ太とルターナも教室に飛び入り参加すると、子どもたちから歓声があがりました。

元気あふれる子どもたちの笑顔がいたるところではじける一方、真剣な眼差しを見せながらボールを追いかけたり、ポンポンを振り上げる姿もありました。「ボールが蹴られる」「ポンポンを手にする」といった、ちょっとした1コマが子どもたちの笑顔につながっています。

次週5月27日は同学園 明泉丸山幼稚園にて第2回の幼稚園サッカーキャラバンがあります。この日はあの人が登場するかもしれませんので、お楽しみに!!