NEWS <ニュース>

ホームタウン

【2019 復興支援 in 石巻】復興支援マッチ ベガルタ仙台 vs モンテディオ山形 を開催いたしました。

掲載日:2019年7月14日

7月14(日)、セイホクパーク石巻(石巻総合運動公園)石巻フットボール場にて復興支援マッチ ベガルタ仙台 vs モンテディオ山形 を開催いたしました。

会場ではミニサッカー交流戦やアディダスフットボールアトラクションなどのイベントや、ベガルタグッズ売店や飲食売店なども出店、1,206名のみなさまにご来場いただきました。
本日もたくさんのご来場ありがとうございました。

イベント

フットボール場に隣接するふれあい広場ではアディダスフットボールアトラクションとミニサッカー交流戦を実施。
ベガルタ仙台の選手や、モンテディオ山形の監督・コーチも参加し、参加者のみなさんと楽しく汗を流しました。

アディダスフットボールアトラクション

アディダスフットボールアトラクションではキックターゲットやキックボーリングなど、ボールを使ったゲームを楽しみました。

ミニサッカー交流戦

小学生を対象としたミニサッカー交流戦は飛び入り参加もOK。
たくさんの小学生が、ベガルタ仙台の選手、モンテディオ山形の監督・コーチたちとともにミニサッカーに汗を流しました。

前座試合 ベガルタ仙台スクール vs 鹿島アントラーズスクール

復興支援マッチに先だち、ベガルタ仙台スクールと鹿島アントラーズスクールによる前座試合がおこなわれました。

復興支援マッチ ベガルタ仙台 vs モンテディオ山形

復興支援マッチ モンテディオ山形戦の結果のお知らせ

モンテディオ山形を招いての復興支援マッチは、昨年12月5日にユアテックスタジアム仙台で行われた天皇杯 準決勝戦以来の、令和初のみちのくダービーとなりました。

復興支援連携協定について

当クラブが復興支援の一環として東日本大震災の翌年からマイナビベガルタ仙台レディースの公式戦・キャンプを毎年石巻市で開催する中、クラブ内に復興支援室を新設した2016年に、同市との連携をさらに深めて交流を図り、被災地の活性化に継続して関わっていくため、2016年4月26日に協定を結んでおります。

「2019 復興支援 in 石巻」について