NEWS <ニュース>

ホームタウン

【KIZUNA未来プロジェクト】南光紫陽幼稚園にて、幼稚園キッズサッカーキャラバン(チアダンス教室)を実施しました。

掲載日:2019年10月11日

10月11日(火)、学校法人おおとり学園 南光紫陽幼稚園にて幼稚園キッズサッカーキャラバンを実施しました。本幼稚園では、6月にも幼稚園キッズサッカーキャラバンにてサッカー教室を実施していますが、今回はチアダンス教室を行いました。
【KIZUNA未来プロジェクト】南光紫陽幼稚園にて、幼稚園キッズサッカーキャラバンを実施しました

本日の講師は、ベガルタチアリーダーズのKotonoとMizukiが務め、ルターナも一緒に教室を盛り上げてくれました。教室の冒頭では、ダンスに入る前にベガルタ仙台そしてベガチアを知ってもらうことからスタート。集合写真を見た園児は「かわいい」と目を輝かせます。

チアリーダーには欠かせないポンポンを、1人づつ渡していくといろいろな表情が弾けます。不思議そうにじっと見つめる子やカメラに向かって振ってくれる子、さらにはもらっただけでチアリーダー気分になり踊り出す子など十人十色のリアクションです。

25周年記念コラボ ベガルタ仙台×パンダライオン 応援ソング『STAY GOLD ~黄金の時代へ~』に合わせたダンスの振り付けを一つ一つ覚えていきます。1回では中々覚えられない振り付けに、真剣な眼差しでお手本を見つめる園児。本キャラバンの目的である体を動かす楽しさを伝えるために、「正しく踊ること」よりも「元気に踊ること」を目指し、ベガチアは大きな掛け声や笑顔を意識させていきます。

最後は、日ごろの感謝を込めて先生たちへ向けた発表会。ダンスが得意なルターナも一緒に踊り、40分間の教室はあっという間に終了となりました。

チームを支えるベガルタチアリーダーズのダンスを体験してもらいながら、体を動かす楽しさに加えて、「する」「見る」だけではないベガルタ仙台の楽しみ方も、より多くの方へ広めてまいります。