NEWS <ニュース>

ホームタウン

1月28日(火)、宮城県警察本部 生活安全部より感謝状をいただきました。

掲載日:2020年1月29日

1月28日(火)、株式会社ベガルタ仙台は宮城県警察本部 生活安全部から、特殊詐欺に対する被害防止広報を推進し、県民の防犯意識の高揚に貢献したことによる感謝状をいただきました。
当クラブではホームゲーム時にスタジアムの大型ビジョンなどで、特殊詐欺犯罪に関わる告知や啓発活動を積極的に実施し、大勢のファン、サポーターを始めとするみなさまに訴えてまいりました。

クラブを代表して運営・地域連携本部長 辻上裕章が出席し、23団体・17名の個人の方々とともに感謝状を贈呈いただきました。
宮城県警察本部 生活安全部 沼田光二部長からは「特殊詐欺対策を始めとした犯罪抑止活動を展開した結果、刑法犯の認知件数が、統計を取り始めた昭和21年以降最小、平成13年に記録した最悪の状況の3分の1以下の数字となった」と警察活動への協力に対しお礼の言葉をいただきました。
ベガルタ仙台では今後も安心安全な地域社会の実現のために警察活動へ協力してまいります。