NEWS <ニュース>

ホームタウン

2020シーズン復興支援サッカーキャラバンがスタート

掲載日:2020年9月12日

94日(金)に仙台市立南材木町小学校にて、2020シーズン初回となる復興支援サッカーキャラバンを開催いたしました。復興支援サッカーキャラバンは、県内の小学校を訪問し、授業の時間を利用してサッカー教室を実施するものです。

サッカー教室開始前には、ボールやビブスを共用しないこと、休憩時にソーシャルディスタンスを意識することなど、新型コロナウイルス感染症対策の徹底を子どもたちと確認。また、気温が高い中での開催となり、熱中症対策としてこまめに水分補給をすることも意識付けしました。

そしていよいよサッカー教室がスタート。コーチから与えられた難しいチャレンジに対して、はじめは上手くいかなくても、何度も何度もトライし、時には友達と相談しながら乗り越えていく姿がとても印象的でした。

復興支援サッカーキャラバンは、スポーツの楽しさや技術だけではなく、コーチの話をしっかり聞くこと、返事をすること、あきらめずにチャレンジすることなどの大切さも子どもたちに伝えています。これまでの当たり前が当たり前ではなくなってしまった今だからこそ、スポーツができる喜びや周りの人への感謝を常に胸に刻みながら、笑顔で過ごしてもらえたらうれしいです。