NEWS <ニュース>

チーム > トップチーム

1月11日(土)、ベガルタ仙台 2020シーズン 新加入選手会見・新ユニフォーム発表会見を行いました。

掲載日:2020年1月11日

1月11日(土)、仙台国際センター 大ホールにてベガルタ仙台 2020シーズン 新加入選手会見・新ユニフォーム発表会見を行いました。
会場には、ほぼ満席となる約950名のお客様にご来場いただきました。

新加入選手会見

新加入会見は、まず株式会社ベガルタ仙台 代表取締役社長 菊池秀逸のあいさつから始まりました。その後緞帳があがり、2020シーズンよりチームの指揮をとる木山隆之監督と新加入選手7名が登場しました。

株式会社ベガルタ仙台 代表取締役社長 菊池秀逸あいさつ(抜粋)

みなさま、新年おめでとうございます。
おかげさまで当クラブは、1月6日から仕事始めでございました。必勝祈願、そして結団式、そして今日、新加入選手の会見のご案内をさせていただきました。
今日は大勢の人に来ていただき、本当にありがとうございました。
2020年のシーズンは、木山監督を迎え、7人の選手に加わっていただきまして、新生ベガルタとしてスタートを切ることになりました。さらにみなさまのご支援、ご声援をあらためてお願いしたいと思います。よろしくお願いいたします。
今日は素晴らしいユニフォームの発表もあります。ぜひみなさんに買っていただいて、そのユニフォームを着て、スタジアムに来ていただきたくお願いいたします。
今日は最後まで楽しんでいただければ、ありがたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

木山隆之監督あいさつ(抜粋)

みなさま、明けましておめでとうございます。今シーズン、ベガルタ仙台の監督を務めます、木山隆之です。よろしくお願いします。
まずは、ここにいる新加入の選手、ベガルタに来てくれてありがとうございます。
そして、これまでもずっとベガルタのことを支えてくださっているファン、サポーターのみなさまに、新しく監督になりますけれども、感謝を申し上げます。ありがとうございます。
とにかく今までベガルタ仙台が培ってきた大切なもの、それを私自身の胸の中にしっかり、大切に持ちながら、以前より戦ってきている既存の選手と、今ここにいます新しい選手とで、新しいベガルタ仙台を作っていきたいと思います。
当然、いろいろなハードルがあると思います。でもそれを全員でしっかり乗り越えていけるだけのものを、キャンプも含めてチームみんなで作っていきたいと思います。そして私自身も本当に楽しみにしていますけれども、あのホームのスタジアムで、選手たちが躍動し、そしてみなさんと一緒にたくさんの熱い試合をできることを、そしてそれを見せることを必ず約束して、今年の戦いに臨みたいと思います。ぜひ、我々と一緒に戦ってください。よろしくお願いいたします。


MF 9 イサック クエンカ選手

FW 11 赤﨑秀平選手

DF 26 浜崎拓磨選手

DF 16 吉野恭平選手

FW 29 アレクサンドレ ゲデス選手

DF 2 パラ選手

GK 24 小畑裕馬選手

木山隆之 監督
新加入選手あいさつ

MF 9 イサック クエンカ選手

こんにちは。自分の全力を出してチームに貢献することを誓います。チームメイトと一緒に、たくさんの勝利をみなさんに届けられるようにがんばりたいと思います。よろしくお願いします。

FW 11 赤﨑秀平選手

みなさんこんにちは。名古屋グランパスとの契約が満了し、川崎フロンターレから完全移籍で加入することになりました赤﨑秀平です。
ぜひ、僕のユニフォームを買っていただいて、背番号11でお願いします。
ベガルタ仙台といえば、監督も言いましたが、ユアスタの雰囲気はJ1でもトップクラスですし、それはここにいるみなさんが作ってくださっていると思います。ベガルタ仙台といえばこの歌しかない、という歌が僕の中にありますので、ぜひみなさん知っていたら、一緒に歌ってもらえたら嬉しいです。
(ご来場のみなさんとともに、応援歌を熱唱)
ありがとうございました。一ヶ月後、またよろしくお願いします。

DF 26 浜崎拓磨選手

みなさんこんにちは。水戸ホーリーホックから加入しました浜崎拓磨です。
この前、(東日本大震災の)被災地を初めて訪問し、胸にくるものがありました。ベガルタ仙台のために、全力で日々の練習に取り組みたいと思います。一緒にがんばりましょう。よろしくお願いします。

DF 16 吉野恭平選手

こんにちは。サンフレッチェ広島から来ました吉野恭平です。
先程(赤﨑)秀平君が応援歌を歌いましたけれど、昔は歌っていた側なので、あらためて応援歌を聞くと、仙台でプレーできる喜びを噛みしめながら聞いてしまいました。ユアスタで、あのサポーターの前でプレーできることを楽しみにしています。チームの力になれるようがんばるので、応援よろしくお願いします。

FW 29 アレクサンドレ ゲデス選手

こんにちは。ここに来られてすごく嬉しいですし、チームメイトと一緒に戦って、貢献するために来ましたので、たくさん勝利を届けられるようにがんばりたいと思います。よろしくお願いします。

DF 2 パラ選手

こんにちは(日本語で)。
ここに来てすごく嬉しいですし、ベガルタ仙台のユニフォームを着られることは本当に光栄だと思っています。チームメイトと一緒に、練習でも試合でも自分の全力を出して、チームメイト達とたくさんの勝点を積み上げたいと思います。サポーターのみなさん、一緒に、最後まで戦いましょう。

GK 24 小畑裕馬選手

みなさんこんにちは。ベガルタ仙台ユースから昇格することになりました、小畑裕馬です。
(赤﨑)秀平君の後でやりづらいのですが、一発ギャグをやりたいと思います。
「東、西、南、僕、小畑裕馬です!」
失礼しました。まずはベガルタ仙台の一員としてここでプレーできることを、たいへん嬉しく、誇りに思います。そして個人的に、まずは試合に出るところから目標にし、そこで勝利を届けられればいいと思っています。よろしくお願いします。

新ユニフォーム発表会見

新加入選手会見に引き続きおこなわれた新ユニフォーム発表会見では、2020シーズンのフィールドプレイヤー、ゴールキーパーの新ユニフォームが発表されました。
まず、2020シーズンモデルのコンセプト「STREET TO STADIUM」の紹介、そしてプロダクトムービーの上映がおこなわれました。

続いて、壇上にMF 18 道渕諒平選手、MF 28 佐々木匠選手、GK 27 ヤクブ スウォビィク選手、GK 22 川浪吾郎選手、GK 24 小畑裕馬選手の5名が新ユニフォームを身にまとい登場、フィールドプレイヤー(1st/2nd)、ゴールキーパー(1st/2nd/3rd)のユニフォームをお披露目しました。

また、会場に設置した新ユニフォームのご注文受付ブースでは、多くのお客様の列ができていました。