NEWS <ニュース>

チーム > トップチーム

4月3日(金)、西村拓真選手の加入、チーム合流に伴うビデオ電話取材を行いました。

掲載日:2020年4月3日

4月3日(金)、PFC CSKAモスクワ(ロシア)より期限付き移籍での加入が決定した西村拓真選手の加入、チーム合流に伴うビデオ電話取材を行いました。

※本取材につきましては、新型コロナウイルスの感染予防、拡散防止のため、メディアのみなさまへ向けてビデオ電話を利用した形で実施いたしました。

FW 15 西村拓真選手ビデオ電話取材

質疑応答(抜粋)

■仙台の一員として練習に戻っての気持ちを教えてください。

 新しい選手がとても多くて、初めて会う選手も多く、とても懐かしいというより、新鮮な気持ちで臨みました。

■選手やスタッフが前回在籍時から多く入れ替わった中で練習に加わり、チームの変化は感じましたか。

 特にないのですが、自分自身もまだ探り探りな感じなので、しっかりみんなと共有していけるようにしていきたいです。

■古巣である仙台に復帰する決め手となったものはなんでしょうか。

 本当に、もう一度ここで積み重ねたいという思いがあったので、ここにしました。

■ロシアとポルトガルで様々な経験をして、仙台にいたときと比べて成長したと思えるのはどういう部分でしょうか。

 サッカー面で言えば、まだわかりません。とりあえず、日本でやってきたものと何も変わりませんし、積み重ねてきたものです。だから、そんなに何が変わったとか何が成長したのかというのは、見て感じてもらえればいいと思います。

■今シーズンのJリーグが今後どうなるかまだ先を見通せないところはありますが、当面の西村選手の目標を教えてください。

 まずは、試合へのコンディションを整えること、そしてちゃんと積み重ねることを意識してやっていきます。

■約1年半ぶりに復帰する西村選手を待っているサポーターに、一言お願いします。

 本当に、ユアスタでプレーするのはとても光栄ですし、あの雰囲気でできるので、また満員のスタジアムでやりたいです。