NEWS <ニュース>

チーム > マイナビトップチーム

<マイナビ>有町紗央里選手 引退のお知らせ

掲載日:2020年11月12日

このたび、有町紗央里選手が今シーズン限りで現役を引退することとなりましたのでお知らせいたします。
残り2試合となったなでしこリーグ、皇后杯での活躍に期待し、同選手への温かい後押しをよろしくお願いいたします。

 

有町 紗央里 (ありまち さおり)選手プロフィール

【ポジション】
FW

【背番号】
10番

【生年月日】
1988
712

【身長体重】
161cm 55kg

【出身地】
福井県

【所属歴】
長畝FC – RUCKレディース – 福井工業大附属福井高校大原学園JaSRA女子サッカークラブ岡山湯郷Belle – ベガルタ仙台レディース/マイナビベガルタ仙台レディース

【代表歴】
2007年 U-19日本女子代表
2008年 U-20日本女子代表
2013年 なでしこジャパン日本女子代表

【出場記録】※マイナビベガルタ仙台レディースでの記録のみ(1112日現在の記録となります)

スライド

リーグ リーグ戦 カップ戦 皇后杯
出場 得点 出場 得点 出場 得点
2015 なでしこ1部 22 5 3 2
2016 なでしこ1部 12 4 3 0 4 3
2017 なでしこ1部 0 0 0 0 0 0
2018 なでしこ1部 6 2 2 0 1 0
2019 なでしこ1部 5 1 5 1 3 2
2020 なでしこ1部 2 0
通算 なでしこ1部 47 12 10 1 11 7

 

【コメント】
サポーター、スポンサー、クラブに関わるすべてのみなさまに感謝しています。ありがとうございました。 良い時も悪い時も、ともに過ごし、私を信じ続けてくれたチームメート、みなさんの応援が未熟な私をいつも鼓舞してくれました。1人では諦めてしまいそうなことも、みなさんのおかげで乗り越えることができました。
ピッチに立つ緊張感、勝利した時の鳥肌が立つほどの喜び、ゴール後のみんなの喜ぶ笑顔、チームメートが身体を張って戦う姿に感動したこと。かけがえのない思い出です。
勝てない日々、降格争いも経験しました。その苦しさを真摯に受け止め、逆境に立ち向かえたことが私の財産です。
大けがをし、つまらない、苦痛だけの日々も味わいました。生活の中心にあったサッカーができない日々の中で、家族、選手・スタッフ、ドクター、トレーナー、たくさんの方々に支えていただき、優しさをたくさん感じました。これからは、サッカーを通じて学んだことや感じたことを生かし、誰かの力になれるよう努力していきたいと思います。
来年はWEリーグが開幕します。たくさんの可能性を秘めたマイナビ仙台レディースの活躍に期待し、応援していきます。6年間、本当にありがとうございました。