NEWS <ニュース>

チーム > トップチーム

東海林秀明氏 強化部長 就任のお知らせ

掲載日:2022年1月26日

このたび、東海林秀明氏が2月1日付けで株式会社ベガルタ仙台強化部長に就任いたしますのでお知らせします。なお、同日より強化部の体制は、強化部統括部長 北野大助、強化部長 東海林秀明、スカウト 平瀬智行となります。

東海林 秀明(しょうじ ひであき)強化部長プロフィール

【生年月日】
1970年2月27日(51歳)

【出生地】
兵庫県

【経歴】
1999年 ポルトゲーザロンドリネンセ(ブラジル)GKコーチ
2000年~2003年 大原学園日本スポーツ科学専門学校 サッカー専攻科男子・女子GKコーチ
U-19女子日本代表GKコーチ(2003年)
ユニバーシアード女子日本代表GKコーチ(2003年)
2003年〜2005年 ザスパ草津 チーム統括部強化担当、トップチームGKコーチ
2006年 佐川印刷GKコーチ
2007年~2015年 ヴァンフォーレ甲府 強化・育成部 ジュニアユース監督、強化部長(2008年〜)
2016年 ヴィッセル神戸 強化本部 広報グループ
2017年~2018年 ガンバ大阪 強化部 強化担当(U23担当)
2019年〜2020年 AC長野パルセイロ 強化本部 トップチーム強化部長
2021年〜 ディオッサ出雲FC クラブダイレクター

【資格】
日本サッカー協会公認B級ライセンス
ゴールキーパーレベル2コーチ

【コメント】
これまでは、対戦相手として何度も「ユアテックスタジアム仙台」に足を運びましたが、そのたびに素晴らしい雰囲気に圧倒されたのを覚えています。スタジアム中に響き渡る力強い声援は、チームとの一体感と不屈の精神が感じられ、ホームゲームでの強さをまざまざと見せつけられました。今はコロナ禍において、そのような応援をしていただくことはできませんが、一日も早く以前のような雰囲気をクラブの一員として感じたいと強く願っています。
ベガルタ仙台は、復興のシンボルであり誰もが羨(うらや)む素晴らしいクラブです。1年で J1に復帰できるよう、更に魅力のあるクラブに成長できるよう、選手・スタッフ、フロントスタッフと共にハードワークしたいと思います。