NEWS <ニュース>

チーム > トップチーム

トップチーム選手2名 新型コロナウイルス感染症の陽性判定について

掲載日:2022年7月22日

トップチーム選手2名(選手D、E)が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けましたのでお知らせいたします。選手D、Eは現在、自主隔離中です。また濃厚接触疑い者(Jリーグが定める新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインおよびクラブ独自の基準による)として選手3名、チームスタッフ1名を特定、自主隔離しております。

【当該者】
トップチーム選手2名(選手D、E)

【経緯】
選手D
7月21日
・午後、体調不良
・民間のPCR検査を受検、陽性
7月22日
・チームドクターにより陽性診断

選手E
7月21日
・午後、発熱
7月22日
・医療機関を受診、PCR検査を受検、陽性診断

濃厚接触疑い者について
7月21日
・選手D、Eの濃厚接触疑い者として選手3名、チームスタッフ1名が自主隔離

【その他】
・7月15日〜本件の新型コロナウイルス感染症の陽性判定者6名の内訳につきましては、トップチームの選手5名、スタッフ1名です。
・選手D、Eおよび濃厚接触疑い者以外のトップチーム選手、スタッフは抗原定性検査にて陰性を確認し、トレーニングを実施しております。