NEWS <ニュース>

ホームタウン

「ベガルタチアリーダーズ」第19期 2021Topメンバーの募集に伴う体験説明会実施のお知らせ

掲載日:2021年1月17日

本日、1月17日(日)にユアテックスタジアム仙台にて第19期 2021Topメンバーの募集に伴う体験説明会を実施いたしました。

今回、新メンバーの加入については、従来のオーディションスタイルではなく、パフォーマンスだけではない強み・個々のキャリアを地域貢献に生かせるチーム作りを目指すという新たな方針から、候補生からのTOP昇格制を導入しました。
なお、2020シーズンの現役メンバーについては、ベテランとしてのキャリアアップおよび後進の育成にやりがいを持って活動できるよう、継続起用となります。

3月6日の2021明治安田生命J1リーグ ホーム開幕戦に向けて、継続メンバー4名と新たな候補生8名でレッスンを重ねてまいります。候補生のTOPメンバーへの昇格は2月下旬を予定しております。

ベガルタチアリーダーズ プロデューサー 石河美奈

昨年からのコロナ禍で、地域の方々をどれだけチアリーダーの力で元気づけられるかを一番の目的と考えていて、それが東日本大震災から10年の恩返しになるのではないかなと考えました。チアリーダーとしてのパフォーマンスだけでない部分も、みなさんの力を貸してほしいというお願いの意味も込めて、今回、選考会はあえて行わず、体験会という形式で実施させていただきました。

Yuka(候補生)

(体験会に参加しようと思ったきっかけは?) 今(他の)仕事をしていますが、自分の好きなチアリーダーをもう一度やってみたいという強い思いがあったのと、今回のベガルタチアリーダーズの活動指針を聞いたときに、ベガルタ仙台を応援することも基本としてありますが、それ以外の地域活動、仙台を盛り上げる、宮城を元気づけるという部分に共感し、震災を経験した地元の気仙沼に、なにか元気づけられる事を自分から発信していきたいと感じて、ベガルタチアリーダーズに入れば、自分の思っていることも実現できると思って参加しました。

Mai(継続メンバー)

(どのような思いがあって継続しようと思ったか?) まずベガルタが好きというのもありますが、去年はコロナ禍でなかなかサポーターのみなさんとふれあうことができなかったのですが、『パフォーマンスを見て勇気をもらった』とか、『ベガチアのパフォーマンスを観るのが楽しみだよ』といった声をいただいて、私達がパフォーマンスすることにすごく意味があるのだなと感じて、来年もみなさんに元気や勇気を届けたいなと思い、(継続を)希望しました。

今回は参加できなかったみなさまへ

学業やお仕事の関係で、今回は参加できなかった方も、2021年2月14日(日)23:59までにご連絡いただけましたら、別途体験会、もしくは個別面談の日程を調整させていただきますので、ベガルタチアリーダーズ(クラップス)までご連絡ください。
ベガルタチアリーダーズ
vegacheer2018@gmail.com
特定非営利活動法人クラップス
080-1839-9838  相楽(さがら)

ホームゲームのみならず、地域のみなさまに笑顔と元気を与えていけるよう、試合でのパフォーマンスおよび健康体操教室など各種イベントなどでも、地域のみなさまに寄り添って活動してまいりますので、新生ベガルタチアリーダーズに、ご声援よろしくお願いいたします。

開幕へ向けてInstagramで情報発信してまいりますので、ぜひフォローしてください!!
ベガルタチアリーダーズについて
 Instagram オフィシャルブログもチェック!!